ニュース

「Adobe Typekit」にモリサワグループのフォント20書体追加、Adobe CCユーザーは追加費用無しで「リュウミン」「UD 新ゴ」など利用可

 アドビシステムズ株式会社は6日、フォントライブラリーサービスの「Adobe Typekit」にて、株式会社モリサワと、同社グループ会社の株式会社タイプバンクのフォント、計20書体を追加したと発表した。

「Adobe Typekit」に追加されたモリサワグループの書体

 Adobe Creative Cloudのサブスクリプションユーザーは、追加費用無しで利用可能。ウェブフォントやデスクトップフォントとして自由に利用できる。なお、Typekitでは現在1000種類近くの書体をラインナップしているが、日本語フォントはアドビが独自開発した14書体にとどまっていた。

Adobe Typekitに追加される20書体 提供会社
リュウミン L-KL モリサワ
太ミンA101 モリサワ
見出しミンMA31 モリサワ
中ゴシックBBB モリサワ
太ゴB101 モリサワ
見出しゴMB31 モリサワ
じゅん101 モリサワ
TB シネマ丸ゴシック タイプバンク
ちび丸ゴシックPlusK R タイプバンク
篠 -M タイプバンク
日活正楷書体 タイプバンク
ぶらっしゅ タイプバンク
サン -M タイプバンク
TBカリグラゴシック E タイプバンク
漢字タイポス415 R タイプバンク
UD 新ゴ L モリサワ
UD 黎ミン L モリサワ
UD 新丸ゴ L モリサワ
TB 新聞明朝 L タイプバンク
TB 新聞ゴシック M タイプバンク

(山川 晶之)