【特集】

目的地か情報か?地図サイト徹底使いこなし術

 地図を検索・閲覧できる「地図サイト」はいまや珍しくないが、使いこなせている人はどのくらいいるだろうか? 地図表示のベースとなるデータは国土地理院発行のものでどのサイトも共通だが、それを加工の仕方や見せ方、付加する機能などで差別化して提供するのが各地図サイトの腕の見せどころといえる。この特集ではそれぞれの地図サイトの特色を踏まえながら、どういった時にどのサイトを使うのがベストかを検証してみよう。

●同じ場所でもこれだけ違う!地図サイトによる表示の差


 まずは同じ場所を示す場合に、サイトによってどれほどの違いがあるかを見てみよう。まずはサンプル場所として、東京・神田にある大規模書店「三省堂書店」(住所・東京都千代田区神田神保町1-1)を取り上げてみた。この特集に登場する地図サイトは全11サイトで、プロフィールは最終項にまとめている。
 ここでは1,500分の1の縮尺を基本にして、各サイトごとになるべく近い縮尺の地図を比較してみよう。著作権などの関係で地図画像を並べて表示することが困難なため、URLリンクができるものは該当地図ページのURL、それ以外は該当地図の表示方法を記載している。サイトごとに異なった縮尺表示をとっているため、まったく同じエリア表示にはならない点はご了承いただきたい。また各サイトごとに、地図上に掲載できる情報(アイコン、矢印、ビル名表示など)は最大限表示した状態の地図を選んでみた。

■Mapion
http://www.mapion.co.jp/front/Front?el=139/45/49.694&scl=10000&pnf=1&uc=1&grp=all&nl=35/41/32.842&size=500,500

■MapFanWeb
http://www.mapfan.com/link.cgi?MAP=E139.45.50.1N35.41.32.8&ZM=12

■Domap
http://www.do-map.net/m.htm?E=6VYGObkwcIi

■ナビっP゜
http://www.navi-p.com/~navi-p/map/ordinary/?lo=139.763916&la=35.692444&scl=3125

■ちず丸
http://www.chizumaru.com/
 トップページから住所「千代田区神田神保町1-1」を入力→地図が表示されたらサイズ「大」をクリック

■いくとこガイド
http://www.ikutoko.com/
 トップページの「キーワードを入力してみよう」の住所にチェックをつけ、「千代田区神田神保町」と入力→「神田神保町」を選択

■onMap
http://www.onmap.co.jp/
 「住所検索」から「千代田区神田神保町1-1」を入力→「地図」をクリック→表示された地図の解像度を「約1m/px」に設定

■おでかけ道案内
http://ekitan.com/rmap/area/tokyo.html
 「住所」で「千代田区神田神保町1-1」を入力→表示されるリストから「12.三省堂」を選択→最寄り駅「神保町」を選択

■MappleNet
http://www.mapple.net/
 トップページのキーワードで「三省堂」を入力して検索→結果から「三省堂書店」を選択→「テスト版移動モードMAPを開く」をクリック→表示された地図を1度クリック

■ネクサスマップ
http://inpaku.zenrin.co.jp/showcase/Jap/nexus.html
 「住所検索」をクリックしていき、「東京都千代田区神田神保町1丁目1番」になったら「地図を表示」をクリック

■ViseILS
http://dmap2000.daikei.co.jp/viseILS/vise.jsp
 「住所リスト」をクリックしていき、「千代田区神田神保町1-13」を指定、地図が表示されたら「500m」をクリック

 こうしてざっと見てみると、地図のデザインや情報量などでかなりの違いを感じられるのではないだろうか。たとえば情報量では、「MappleNet」や「いくとこガイド」が目を引く。店舗情報などを示すアイコンが地図を埋めていて、本来の目的地を見落としそうなくらい。もちろん情報表示のオン・オフは可能だ。逆に、いたってシンプルなのが「OnMap」。交差点や主要道路の名称などはあるほうがよいのでは?と感じるほど。「Nexus」や「DoMap」などはさらに大きい縮尺の地図も用意されているため、道順よりもブロック単位で細かい部分まで知りたいといった場合に活用できる。

 「三省堂書店」のエリアは都心部のため、どの地図サイトでも比較的細かい部分まで表示できるが、地方部ではどうだろうか? 今度は千葉県にある成東高等学校(住所・千葉県山武郡成東町成東3596)のエリアをサンプル場所にして、各サイトの地図を比較してみた。URLや方法は「三省堂」の場合と共通する点が多いため、ここでは省略している。
 地方部の場合、表示可能な縮尺で大きな違いが出てくる。「Mapion」などは21,000分の1相当の表示が下限となるため、細かい道路などは地図上から省かれてしまい、ルートマップなどとして使う場合には厳しい印象だ。逆に「DoMap」や「ViseILS」などは、都心部と同様の細かい縮尺の表示に対応している。こうした場合は、地図からどれくらいの情報が得たいかによって使い分けるのがよいだろう。あまり住宅が密集していないところで、建物1軒ずつを特定できるほど細かい縮尺の地図を使っても、役に立たない場合もあるからだ。

●まずは住所から 〜住所検索


 と、基本を押さえたところで、いくつかのシチュエーションごとに求められる機能と、その機能に対応した地図サイトの使い勝手を比べてみよう。
 まずは地図サイトを使う際、登場回数が最も多いのではと思われる「住所検索」。今回取り上げた12の地図サイトは、基本的にすべて住所検索に対応している。が、住所を入力する形態に実は結構なバリエーションがある。大きく分けると“入力スペースに住所を直接入力”と、“地名や番地をクリックして指定”の2通りだが、番地(例えば「東京都渋谷区神南1-1-1」の場合「〜神南」までが地名、「1-1-1」は番地となる)まで指定できるもの、地名までは直接入力、以下はクリックして選択するものなどものなど細かい違いがある。各サイトごとの違いは以下の通りとなる。

■Mapion  直接入力とクリック指定。直接入力の場合“渋谷区神南1-1-1”の入力では渋谷区神南1丁目の地図になるが、“渋谷区神南1丁目1-1”と入力すれば住所の地図が直で表示できる
■MapFanWeb  直接入力とクリック指定。直接入力は番地まで対応
■Domap  直接入力とクリック指定。直接入力は丁目まで対応
ナビっP゜  直接入力とクリック指定。直接入力は番地まで対応
■ちず丸  直接入力とクリック指定。直接入力は番地まで対応
■いくとこガイド  直接入力のみ、地名まで
■onMap  直接入力と地図のクリック指定。直接入力は一部番地まで対応
■おでかけ道案内  直接入力とクリック指定、直接入力は番地まで対応
■MappleNet  クリック指定のみ
■ネクサスマップ  クリック指定のみ
■ViseILS  直接入力とクリック指定。直接入力は番地まで対応

 理想としては、直接入力とクリック指定の双方に対応し、かつ入力スペースで直接番地まで指定できるものが望ましいだろう。この両条件を満たしているのは、「MapFanWeb」「ナビっP゜」「ちず丸」「おでかけ道案内」「ViseILS」の5サイト。どのサイトも詳細な地図が表示できるので、後は使用感や地図デザインの好みで選んでみよう。

お勧めはこのサイト!
MapFanWeb ナピッピ ちず丸 お出かけ道案内 ViseILS

●社名や店名で調べたい 〜スポット・名称検索


 名前は知っているが、詳しい住所までは知らない。よく聞く「ランドマークタワー」に行きたいけどどこにあるんだっけ? そんな時は“スポット検索”をお勧め。キーワードや店名から該当する場所を検索して、その場所を含む地図を表示させる機能だ。これもサイトによってバリエーションがあり、観光名所や公共施設のみを対象に検索するものから、ユーザーが登録した店名やスポット情報を対象とするなどの違いがある。例えば、大阪の観光名所「通天閣」を検索した場合はどうなるか? 各サイトごとの“スポット検索”機能の名称と検索した結果を並べてみよう。

■Mapion 「ランドマークで探す」 検索結果には“佐賀県の宿泊施設・通天閣”が表示、大阪の通天閣は検索できず
■MapFanWeb 「スポット名で探す」 結果には“通天閣 旅館、ローソン通天閣前店、通天閣観光、通天閣”が登場、4番目の“通天閣”で該当地図を表示
■Domap 「フリーワードで探す」 まず店舗・施設のカテゴリーを選択してから検索。大阪の通天閣を一発で表示
■ナビっP゜ 「スポット検索」 表示エリア内のみを検索するため、先に通天閣のある大阪市浪速区エリアを指定する必要があった。浪速区指定で検索したが、通天閣は該当なしの表示
■ちず丸 「キーワードから情報と地図を探す」 該当エリアを入力一発で表示
■onMap 「キーワード検索」 結果には“通天閣ぶらり見て歩記、大阪U'sTECのオフィスの窓から見える通天閣、天王寺公園、ビジネスホテルいとう”と関連する施設やサイトが表示されたが、通天閣そのものは表示されず
■おでかけ道案内 「目的地検索」 結果で“通天閣観光、通天閣クラブ、通天閣”を表示、“通天閣”で該当地図を表示
■MappleNet 「キーワード検索」 結果に“通天閣、ビストロ・ヴェー、法善寺浅草、かねよし旅館”が表示され、“通天閣”で観光情報と地図を表示  
 (※いくとこガイド、ネクサスマップ、ViseILSは該当機能なし)

 …というわけで、通天閣のキーワードから目的の地図を表示できたのは「MapFanWeb」「Domap」「ちず丸」「おでかけ道案内」「MappleNet」の5サイトとなった。注意したいのは、探すスポットや店などのタイプによって、地図サイトごとに向き不向きがある点だ。観光名所やレジャースポットなどで探したい場合は5サイトのどれでもほぼ問題がないが、例えば会社名や店名などで探す場合には、「おでかけ道案内」や「ちず丸」などのほうがヒットする可能性が高い。また通天閣は見つからなかったが、「ナビっP゜」も「××市にある◎◎という店なんだけど、細かい住所がわからない」という場合には使えることが多い。

お勧めはこのサイト!
MapFanWeb DoMap ちず丸 お出かけ道案内 MappleNet

●周りに何があるか知りたい 〜店舗情報・コンテンツ情報


 出張で初めて来た街だけど、夕飯を食べるのに適当な場所はないだろうか? 泊まっているホテルの近くにコンビニがあるといいんだけど…。こんなときは、飲食店などの情報を地図上に表示できたり、独自のコンテンツを持つサイトが使える。
 現在はほとんどの地図サイトで、コンビニエンスストアやガソリンスタンド、銀行などの生活情報表示に対応している。違いが出てくるのが、各サイトが独自で展開するコンテンツだ。例えば「MapFanWeb」では、表示した地図ページの「周辺のスポットを探す」から、グルメ・宿泊・ショップなど十数のジャンルから希望ジャンルの店舗を地図上に表示する機能を持つ。こうした機能があれば、初めての場所で何かを探したりする場合に役立つだろう。地図上に飲食店や宿泊施設など店舗情報を多く表示できるのは、他にも「ナビっP゜」「いくとこガイド」「MappleNet」などがある。
 また店舗名や住所に留まらず、営業時間や詳細など詳しいガイドが付いていると便利度が高まる。ガイド部分が充実しているのは「MapFanWeb」「ナビっP゜」「MappleNet」。特に「MappleNet」は昭文社の旅行関連書籍のコンテンツを反映しているため、グルメ・レジャー情報の充実ぶりではピカイチだろう。

お勧めはこのサイト!
MapFanWeb ナピッピ いくとこガイド MappleNet

●移動に最適なのは? 〜ルート検索


 自分の会社や最寄駅などの出発点から、目的地に行くためのナビゲーションを行なうのがルート検索だ。市販の地図ソフトでは標準装備されている機能だが、地図サイトでこの機能を持つところはまだ少ない。対応しているのは「MapFanWeb」と「ナビっP゜」のみで、「MapFanWeb」は全体のルートを示す地図と曲がるポイントなどの小パートの地図に分かれた形で表示し、「ナビっP゜」は大地図で縮尺と表示エリアを切り替えてルートを辿る形になっている。

 異色の存在が「おでかけ道案内」。これはJRや私鉄など、各スポットごとの最寄駅から、目的地へ徒歩で移動することをテーマとしたナビゲーションを行なっている。都心部の場合など、駅の選択肢がいくつかあるときは、駅ごとに異なったナビゲーションを表示するため、乗換えのしやすい駅を選ぶ、歩く距離が少ない駅を選ぶといった選択が可能だ。

ルート検索はこのサイト!
MapFanWeb ナピッピ

●この場所を伝えたい 〜お知らせ機能


 待ち合わせ場所を相手に伝えたり、宴会会場を皆に通知するといったときに使えるのがお知らせ機能。地図サイトはデータベースと連携しているところがほとんどのため、地図を表示する際のURLが特殊なものとなり、URLをコピー&ペーストしても希望の地図が表示されない場合が多い。そうした状況を考慮して、専用のURLを生成し、メールなどで送れるようにするのがこの機能だ。現在対応しているのは以下の7サイトになる。なお、「MapFanWeb」、「ナビっP゜」「ちず丸」「おでかけ道案内」はこの機能を利用するには会員登録が必要となるほか、URLの有効期限を設けていたり、縮尺に制限があるサイトもあるので、利用する際に確認しよう。

■Mapion 「ここでねマピオン」 地図にメッセージや待ち合わせ日時を添えたURLが作成される。有効期限は7日間。
■MapFanWeb 「ここです!メール」 地図サイズは「普通」のみで、Webメールで送付する形式。
■Do-Map 「待ち合わせ機能」 待ち合わせの日時や天気予報を表示した専用地図を作成。
■ナビっP゜ 「ナビっP゜メール」 表示中の地図をWebメールで送付する形。
■ちず丸 「スナップショットメール」 地図とメッセージをまとめた専用URLを作成。有効期間は30日。
■おでかけ道案内 「待ち合わせ場所をメールで送る」 Webメールで送付する形で、乗換え案内と連携することも可能。
■ViseILS 「この場所メール作成」 表示地図にポイントをつけたURLを作成。
お知らせ機能はこのサイト!
Mapion MapFanWeb DoMap ナピッピ
ちず丸 お出かけ道案内 ViseILS

●今回登場の地図サイト概要


mapion ■Mapion
http://www.mapion.co.jp/
運営元 サイバーマップ・ジャパン  地図制作 アルプス社
縮尺 1/1500、1/3000、1/6500、1/21000、1/75000、1/15万、広域、全国
提携・地図提供サイト Yahoo!、フレッシュアイ、AOLトラベル、So-net、日本経済新聞、朝日新聞、全日空、カフェグローブ、グルメぴあなど多数
 地図サイトのなかでも老舗的な存在。NTTドコモの位置情報サービス対応PHSで利用できる「いまどこマピオン」サービスがある。

MapFanWeb ■MapFanWeb
http://www.mapfan.com/
運営元 インクリメントP  地図著作・制作 インクリメントP
縮尺 1/1562、1/3125、1/6250、1/12500、1/25000、1/5万、1/10万、1/20万、1/40万、1/80万、1/160万、全国
提携・地図提供サイト ウェブゴルフ、ウェザーライン、ISIZE、ComTrack、ハイパーダイヤ、イントラネッツ、MSNなど
 ユーザーコミュニティやメールマガジン発行など、独自のサービスを多数提供。会員登録(無料)をすると「ここです!メール」などの利用が可能に。

DoMap ■DoMap
http://www.do-map.net/
運営元 ゼンリンデータコム  地図著作・制作 ゼンリン
表示単位 100m、200m、500m、1km、2km、5km、10km、20km、50km、100km、都道府県、全国
提携・地図提供サイト BIGLOBE
 表示エリアのイベント検索や天気予報表示ができる。

ナピッピ ■ナビっP゜
http://www.navi-p.com/
運営元 パイオニア  地図著作・制作 パイオニア、インクリメントP
縮尺 1/781、1/1562、1/3125、1/6250、1/12500、1/25000、1/5万、1/10万、1/20万、1/40万、1/80万、1/160万、全国
 有料の会員制だが、1ヶ月のお試し期間がある。会員になるとスポット情報の書き込みや、グループで地図の共有利用が可能に。初回に地図表示用のプラグインのインストールが必要。

ちず丸 ■ちず丸
http://www.chizumaru.com/
運営元 日本コンピュータグラフィック  地図著作・制作 昭文社・日本コンピュータグラフィック
表示単位 250m、500m、1km、2.5km、5km、10km、20km、100km、都道府県、地方、全国
地図提供サイト livedoor、infoseek、ココセコム、東急リバブルなど
 キャラクターのアニメーションがかわいい地図サイト。姉妹サイトにタウン情報や会社情報を充実させた「ちずナビ」がある。

いくとこガイド ■いくとこガイド
http://www.ikutoko.com/
運営元 パスコ  地図著作・制作 パスコインフォマッピング
表示単位 1/8から8倍までの倍数表示で、縮尺相当は不明
 javaアプレットを利用しているため、表示にやや時間がかかる印象がある。距離・面積の計算機能や、航空写真表示などに対応しているのがユニーク。

onMap ■onMap
http://www.onmap.co.jp/
運営元 IPC  地図著作・制作 IPC
表示単位 1ピクセルにつき1m、2m、5m、10m、20m、50m、100m、200m、500m、1000m、2000m、5000m、10000m
 “地域情報検索エンジン”がテーマで、登録されている地域情報に加えて地図を表示するという印象が強い。

お出かけ道案内 ■おでかけ道案内
http://ekitan.com/rmap/area/tokyo.html
運営元 東芝  地図著作・制作 アルプス社・東芝
表示単位 300m、600m、900m、1200m、1500m
 全国主要都市の店舗・会社・建物の約400万件を検索、最寄駅からの徒歩ルートを表示する機能を持つ。正確には地図サイトというよりも「ルート検索サイト」だが、地図情報も充実。

MappleNet ■MappleNet
http://www.mapple.net/
運営元 昭文社  地図著作・制作 昭文社
表示単位 100m、200m、1km、3km、10km、30km
 主体はあくまでレジャー情報で、地図については「テスト版移動モードマップ」の但し書きがあるものの、使い勝手や充実度は高い。情報コンテンツと合わせて使いこなしたい。

ネクサス ■ネクサスマップ
http://inpaku.zenrin.co.jp/showcase/Jap/nexus.html
運営元 ゼンリン  地図著作・制作 ゼンリン
縮尺 フリー
 フリースクロールおよび縮尺変更が可能なサイト。住所のクリック検索のみ(関東地方のみ、他地方は地図上をクリック)、専用プラグインのインストールが必要などの制限はあるものの、地図表示の自在度の高さはぜひ一度体験してほしい。「インパク」用コンテンツのため、2001年12月いっぱいで終了予定なのは残念だ。

ViseILS ■「ViseILS」(サンプルサイト)
http://dmap2000.daikei.co.jp/viseILS/vise.jsp
運営元 ダイケイ  地図著作・制作 ダイケイ
表示 125m、250m、500m、1km、2km、8km、32km、128km、512km、2048km
 位置情報サービス「ViseILS」のサンプル版として提供中のサイトだが、地図情報の充実ぶりと、住所・郵便番号・電話番号(法人のみ)などに対応した検索機能は特筆できる。125m、250mの表示では建物の号数まで表示可能だ。

(2001/12/3)

[Reported by aoki-m@impress.co.jp]


INTERNET Watchホームページ

INTERNET Watchグループinternet-watch-info@impress.co.jp