【ソフト】

メールミスを寸止め!ソースネクスト、メール誤送信防止ソフト「スンドメール」

■URL
http://www.sourcenext.com/

スンドメールのパッケージ版
 ソースネクスト株式会社は、送信ボタンを押したメールを、実際に送信する手前で止めることができるメール誤送信防止ソフト「SOURCENEXT internet basic スンドメール」(以下スンドメール)を、9月20日より発売開始する。

 「今のメール、ファイル添付するのを忘れてた!」「宛名の漢字を間違えていた」「しまった、大事なメールなのに誤変換が…」など、メールを送信した直後でミスに気がつくことはよく見られる。こうした状況に対応する製品として発表された「スンドメール」は、PC上に仮想のメールサーバーを構築し、そこに送信メールを一時保存することで、ミスを含んだメールの送信を防ぐソフトだ。メールソフトの送信ボタンで送信されたメールは、“寸止めメール”として一定時間保管された後に送信されるので、保管時間内にミスに気がついたら修正することができる。保管時間はユーザーの好みで設定可能だ。またメールアドレスやドメインごとに“寸止めをしない”設定もできるため、例えば部署の連絡メールや、友人へのカジュアルなメールは寸止めしないといった使い方もできる。

 「スンドメール」はWindows 98/98SE/Me/2000/XPに対応し、また対応メールソフトはOutlook 2000〜2002、Outlook Express 5.0〜6.0となる。9月20日から店舗販売およびダウンロード販売で展開し、価格はパッケージ版が4,980円、ダウンロード版が3,900円(いずれも税抜き)。

スンドメールの起動状態(左)。インターフェイスはごくシンプルだ。メールソフトで送信したメールは一時保管されるため(右)、ミスに気がついたらここから修正できる

(2002/9/12)

[Reported by aoki-m@impress.co.jp]

ほかの記事はこちらから

INTERNET Watch編集部internet-watch-info@impress.co.jp
Copyright (c) 2002 Impress Corporation All rights reserved.