Internet Watch logo
記事検索
バックナンバー
【 2009/06/12 】
Amazonヘビーユーザーにおすすめ!
100円の商品1つでも配送料無料で届く「Amazonプライム」
[14:16]
【 2009/05/29 】
お得な価格で発送も迅速!
ソフトドリンク&フードのお店「ごっくドリンクMショップ」
[14:20]
【 2009/05/15 】
おいしい新潟県産パック米が1個88円!
ひとり暮らしにうれしい「越後のごはんや たかの」
[11:19]
【 2009/04/17 】
キッチングッズからキャラクターグッズまで揃う
品揃え充実の100円ショップ「ひゃくえもん楽天店」
[14:59]
【 2009/04/03 】
花見に最適! 冷えたビールが配達料無料で今日届く!
お得な配達サービス「なんでも酒やカクヤス」
[11:30]
【 2009/03/27 】
ブロガーにおすすめ! サンプリングサービスからお得情報まで
新商品も試せる「サンプル百貨店」
[14:44]
【 2009/03/13 】
新鮮野菜やセレブな高級野菜をお得価格で!
大田市場直送のサイト「セレブ・ランド」
[10:55]
【 2009/02/27 】
無印良品週間なら10%オフ! アウトレットや割引クーポンもある
意外にお得な「無印良品ネットストア」
[11:22]
【 2009/02/13 】
20円の格安商品が並ぶコーナーも!
サプライ品と周辺機器がお得「エレコムわけありショップ」
[11:00]
【 2009/01/30 】
インテリアから日用品までアイテム豊富!
ホームセンター「コーナン eshop」
[11:17]
【 2009/01/16 】
特典満載、ポイントも貯まるお得な出前サービス
出前宅配の総合サイト「楽天デリバリー」
[11:06]
【 2008/12/26 】
Lサイズ1枚7円、LWサイズも9円の格安DPE!
デジカメDPEの「インターネットプリント」
[14:59]

素泊まり732円〜! 1泊109円のトクー!市も
直前予約に便利な「トクー!」


 海外に目がいきがちな夏の旅行に比べて、紅葉の美しい秋はだんぜん国内旅行がおすすめ。2泊3日程度でリフレッシュできる手軽な国内旅行も楽しいものです。今回はネットで利用できるお得な宿泊予約サイトについてご紹介します。


国内の宿泊予約はどこでするのがお得か?

 この連載でも旅行関係のお得情報は何度かご紹介してきましたが、宿泊予約サイトに関しては、正直たくさんありすぎて使い切れないぐらいさまざまなWebサイトがあります。

 大手で言えばYahoo!トラベル楽天トラベルじゃらんnetなどがありますし、以前この連載でもご紹介した、高級ホテルや旅館を中心にラインナップしている一休も有名です。さらに、最近ではほとんどの宿が独自にホームページを持っていて、「インターネット限定」などと題された、お得なプランを直接予約できたりもします。どこが安いかは宿泊日や宿によって千差万別。宿のホームページから直接申し込めば安いとも限らず、宿泊予約サイトによってばらつきのある宿も、均一の宿もあります。

 もともとホテルの宿泊料金は、同じ部屋に同じように泊まっても、予約ルートが違うと宿泊費が全然違う不思議な業界。提示されている「定価」も、あってないようなものなので、利用する側もどこで予約するのが一番お得なのか、賢くなる必要があります。

 ただ、あまり調べすぎていても時間ばかりかかりますし、調べるのに疲れて「もうどこでもいいや」的な気分になったりもしますから、あらかじめ「こことここをチェックする」と自分で比較するサイトをいくつか決めておいて、納得できる程度のところでやめておくのもコツのひとつです。

 さて、そんな数ある宿泊予約サイトの中でも、かなりユニークなサービスを行なっているのが今回ご紹介する「トクー!」です。


1泊1,000円台の宿もクチコミ評価で安心できる

トクー!
http://www.tocoo.jp/

「今日」「明日」など直前予約に強い「トクー!」のトップページ。泊まりたい県と宿泊日を指定して検索する
 「トクー!」は、直前予約に強い宿泊予約サイトで、高級旅館からシティホテル、小さな民宿まで4,000軒以上が登録されています。特に、1,000〜3,000円台で素泊まりできるような、安い宿が見つけやすいのが特長。基本的に「空室利用」を目的に始められたサービスですから、「お目当ての人気ホテルに来月の連休に泊まりたい!」というような用途には向きませんが、「今週末、○○県で1泊したい」というような時には、かなり便利なサイトです。

 さすがに一泊1,000円台の宿となると、小さな旅館の多い静岡や、ペンションの多い長野・福島など、都心からは離れた地域に集中しているのですが、トクー!で見なければ一生知らなかったかもしれないような小さな宿も多いので、突然とれた休みに紅葉を撮りに行きたいとか、地元の温泉めぐりをしたいとか、ドライブで遠出したいとか、趣味のサークルで宿泊費を安く抑えてワイワイ出かけたい……というようなときには便利ではないでしょうか。

 宿を決める時には、その宿の「クチコミ」が大変参考になります。あまりに安くて「どんな宿だろう……」と不安になるぐらいの宿もありますが、クチコミ評価と宿の人のやりとりでそ宿の雰囲気がわかることがありますし、よい評価だけでなく、悪い評価もある程度掲載されていて便利です。「二度と行かない」「ひどかった」という書き込みがされている宿はいくら安くてもさすがに避けたいですから、ぜひとも予約前にクチコミのチェックを。


利用にはまず会員登録が必要

 利用には、まずトクー!の会員になる必要があります。無料の「パブリック会員」と有料の「プレミアム会員」があり、パブリック会員の場合は利用ごとに1人840円の会費がかかります。プレミアム会員の場合は利用料金は無料で、同行者も利用料は無料。ただし、年会費として3,780円が必要です。

 年会費無料の「トクー!DCカード」に申し込むと、「プレミアムカード会員」として1年間プレミアム会員年会費が無料になりますので、カードを作るのに抵抗がなければ、自分に合ったサイトかどうかカードを作って試してみるのもいいかもしれません。ちなみに、実際にカードの申し込みを行って審査を通ると、カードが手元に来る前でもプレミアム会員としての権利を行使できますから、1〜2週間でプレミアム会員として利用できるようになります。

 宿泊申し込みは、トクー!のWebサイトからのみ可能で、電話や携帯サイトからの申し込みはできません。サイト右上の「ログイン」からログインしたら、泊まりたい宿のページでプランを選び、「部屋プラン 詳細・予約」ボタンをクリック。空室状況から泊まりたい日の「ご予約」のリンクをクリックし、「ご予約フォーム」に入力します。

 このとき、「即時確定」であればすぐにメールで予約確定のお知らせが届くので、このメールをプリントアウトして宿泊当日持参しましょう。プリントがあれば、支払いの際に万が一請求額が違ったときにもめることがなく安心です。トラブルになったときは自力で解決できるよう準備しておけば、万が一のときもストレスが少なく済むというもの。トクー!の問い合わせ電話は混雑していることが多いので、ストレスを貯めないためにも、「細やかな人の対応」でなくWebサイトのさまざまな「システム」を活用して、トラブルを避けて利用することをおすすめします。

 宿泊費の支払いは、宿で直接支払うシステムとなっています。前述した、パブリック会員で必要となる1人1泊840円の会費も宿へ支払います。


宿泊日直前になると安くなる「カウントダウン料金」。直前予約には便利 宿泊費は宿で直接支払う。トクー!のカードに申し込むと1年間のプレミアム会員年会費が無料になる(宿泊費の支払いはトクー!カード以外でも可能)

トクー!名物のカウントダウン料金と1泊109円の「トクー!市」

 このトクー!の特長は、直前になればなるほど安くなる「カウントダウン料金」が設定されていること。もちろん当日予約がいちばん安く、3日前ぐらいから徐々に価格が下がります。「残り2室」などリアルタイムに状況が表示されていて、競り落とすような感覚もあります。下がるのを待っている間に売り切れてしまう場合もありますから、その宿にこだわりがある場合は自分が納得できるところで予約を入れてしまったほうがいいでしょう。

 カウントダウン料金と並んでトクー!の名物なのが、毎週水曜日の15:00にスタートする「トクー!市」。参加する宿(毎週10〜15軒)に1人1泊109円で宿の指定日に泊まれるこのサービスは、当たり前ながら超人気。スタートと同時に売り切れるので、この時間にスタンバイして申し込むことになります。宿泊日も選べず、平日の宿泊が多いので、土日しか休めない人には利用しにくいのですが、条件が合えばチャレンジしてみたいところ。トクー!からのメールマガジンで、あらかじめどこの宿が今週のトクー!市に出るのかはチェックできますから、条件に合う宿があったら、ぜひチャレンジしてみてください。

 安心してふらっと旅に出られるのが国内旅行のいいところ。お得な宿を利用して、ベストシーズンの秋旅を楽しんでください。


1泊109円のトクー!市は毎週水曜日15:00スタート。あらかじめメールマガジンで情報を仕入れ、開始時間にはパソコンの前でスタンバイ。運がよければ109円で宿がとれる トクー! では、最新情報のRSS配信も行なっている。RSSリーダーを利用しているなら、RSSでチェックが確実だ

URL
  トクー!
  http://www.tocoo.jp/
  西村敦子の「使える! まる得サイト」バックナンバーページ
  http://internet.watch.impress.co.jp/cda/marutoku_backnumber/2006.html


2006/09/22 13:20
西村敦子(にしむら あつこ)
1973年東京都生まれ。IT系出版社を経てフリーライター兼編集者に。「お得」「半額」「限定」に弱く、お得サイトを見つけては知り合いにメッセンジャーで送りつけている。ブックマークからリアルの机の上まで、整理が苦手なのが悩み。

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.