記事検索

警察用グラフィックソフト「花子Police」、現場見取り図簡単作成


 ジャストシステムは、警察向けの統合グラフィックソフト「花子Police」を9月4日に発売する。調書作成に必要な現場の見取り図を作成できる。ライセンス専用製品で、価格はStandard版が1ライセンス1万2600円、警察向けのGovernment版がオープン。対応OSはWindows Vista/XP/2000。

 「花子Police」は、調書作成を効率的に行えるように「花子」を機能強化した製品。現場の見取り図作成のために、車両・標識の部品や戸・窓・階段といった住宅関連部品、現場立面図、人体図などの素材を多数収録する。また、警察の広報紙やポスター、ホームページで利用可能な素材も収録する。

 このほか、「花子Police」を構成製品としたオフィス統合ソフト「JUST Suite Police 2009」「一太郎&花子Policeパック2009」を同時発売する。ともにライセンス製品で、Standard版の価格は「JUST Suite Police 2009」が2万6250円、「一太郎&花子Policeパック2009」が2万1000円。警察向けの価格はオープン。

交通事故現場見取図の作成画面 警察専用の素材を多数収録する

関連情報

(増田 覚)

2009/7/29 12:47

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.