記事検索

マイクロソフト、720pのHD画質対応で約5000円のWebカメラ


LifeCam HD-5000

 マイクロソフトは、720p(1280×720ピクセル)のHD画質による動画撮影に対応したWebカメラ「LifeCam HD-5000」を4月9日に発売する。標準価格は4935円。

 「LifeCam HD-5000」は、最大5倍のデジタルズームやオートフォーカス機能を持った製品。フレームレートは最大30fpsで、400万画素相当の静止画撮影にも対応する。また、露出補正を行ったり、彩度やホワイトバランスなどを調整する「True Color テクノロジ」も搭載した。

 本体にはノイズキャンセル機能を持ったマイクを内蔵。台座部は角度調整も可能だ。PCとの接続インターフェイスはUSB 2.0。ドライバーソフトのインストールなく、PCに接続するだけで利用できるUSBビデオクラス(UVC)にも対応する。

 対応OSはWindows 7/Vista/XP SP2以降。本体サイズは約45×39×91mmで、重量は約87g。USBケーブル長は約1.8m。


本体正面 本体側面

関連情報


(村松 健至)

2010/3/23 12:11