記事検索

ネットスターとヤフー、アクセス制限対応の法人向けiPhone/iPad用ブラウザ


 ネットスターとヤフーは、管理者が指定するWebサイトへのアクセスを制限できる機能を備えた、法人向けのiPhone/iPad用ブラウザアプリ「NetSTARビジネスブラウザ powered by Yahoo!JAPAN」を開発した。15日からはiPad版が提供され、iPhone版は来年1月中に発売される。

 「NetSTARビジネスブラウザ powered by Yahoo!JAPAN」は、法人での利用が想定されたブラウザ。両社では、これまで法人のシステム管理者がブラウザの利用を適切に管理するための製品が提供されておらず、法人でのiPhone/iPadの本格普及を阻む要因の1つになっていると指摘。今回の「ビジネスブラウザ」では、ヤフーがアプリ開発を、ネットスターがURLリストの提供やクラウドサービスのプラットフォームを担当して開発された。

 管理者側では、アクセス制限ポリシーの一括管理、アクセス傾向を把握できる。制限対象となるURLとして、制限から除外する対象のリスト、あるいは制限対象の規制リストを各5つまで登録できる。対応OSは、iPad版がiOS 3.2/4.2、iPhone版は全てのiOSとなる。価格は5ユーザーで年額1万8000円〜。ソフトバンクBBとソフトバンクテレコムから販売される。


関連情報


(関口 聖)

2010/12/15 14:10