記事検索

Gmailに「デスクトップ通知」機能、新着メールをポップアップ通知


「デスクトップ通知」機能による新着メールのポップアップ通知

 Googleは、ウェブメールサービス「Gmail」において、「デスクトップ通知」機能を追加した。Gmailを開いているブラウザー/タブが非アクティブの状態などでも、デスクトップ右下に表示されるポップアップで新着メールが届いたことを把握できる。ただし、対応しているブラウザーは今のところGoogle Chromeのみ。

 デスクトップ通知機能の設定は、Gmailの設定画面の「全般」から行える。新着メール通知のオン/オフのほか、新規チャット通知のオン/オフも設定できる。重要と思われるメールを自動的に振り分ける「優先トレイ」機能を使っている場合は、すべての新着メールではなく、優先トレイに届いた新着メールのみを通知する設定も可能だ。ポップアップ通知をクリックすると、該当メール/チャットがブラウザーで開く。


「デスクトップ通知」機能の設定項目

 Gmailの新着メールを通知してくれる機能は、Googleの「Gmail Notifier」やサードパーティによるソフトとしてこれまでもあった。今回のデスクトップ通知機能は、細かい設定などは行えないが、Google ChromeでGmailとの組み合わせであれば、別途ソフトをインストールすることなく利用できる。Gmail公式ブログによると、HTML5を利用した機能だという。


関連情報


(永沢 茂)

2011/1/27 14:05