記事検索

楽天がソーシャルニュースサイト開設、「神」ユーザーは記事の削除権限も


 楽天株式会社は3日、ユーザー参加型のソーシャルニュースサイト「楽天Social News β版」の運用を開始した。ネット上のニュース記事やブログ記事から、ユーザーが「これはニュースだ!」と思うものを自身のコメントとともに投稿し、ユーザー同士で評価する。利用するには無料の楽天会員に登録する必要がある。

 ユーザーが「リポーター」となって、気になる記事をコメント付きで投稿できる。その投稿に共感した他のユーザーは、「Vote」ボタンをクリックすることで、その記事の「記事レベル」が上がる。「減点!」ボタンも用意する。多数のVoteを獲得した記事は「Voter'sセレクト」タブに表示され、多くの人に見られやすくなる。

 また、Voteポイントを多数集めたユーザーは「リポーターレベル」が上がる仕組み。レベルは「ノーマル」から「神」の5段階に分かれ、レベルが上がるごとに、他のユーザーに与えられるVoteや減点などのポイント数が増加。「管理者」「神」レベルのリポーターになれば、他のユーザーの記事を編集・削除する権限も与えられる。


関連情報

(増田 覚)

2011/2/4 13:44