記事検索

「WebARENA CLOUD9」が障害で全サーバー利用不可に、復旧時期未定


 株式会社NTTPCコミュニケーションズ(NTTPC)のパブリッククラウドサービス「WebARENA CLOUD9」が、障害により5月8日から全サーバーで利用できない状態が続いている。NTTPCでは、現在データの不整合解消のため復旧作業を実施しているが、復旧見込みについては未定としている。

 NTTPCによると、5月8日午前0時頃からWebARENA CLOUD9に障害が発生し、全仮想サーバーに接続できない状態となった。8日午前から復旧作業を開始したが、ファイルシステムに不具合が確認され、仮想サーバーの起動においても問題が発生した。

 NTTPCでは、データの不整合階層のため復旧作業(ファイルチェック)を実施し、当初は5月9日に復旧の予定としていたが、作業が難航しているとして復旧見込みを5月12日に変更。さらに5月11日には、作業に想定を大きく上回る時間がかかっているとして、復旧見込みを「未定」に変更し、データ復旧の可否を含めて、見込みが判明次第、改めて報告するとアナウンスした。


関連情報

(三柳 英樹)

2011/5/12 16:07