記事検索

Twitterに契約選手の来店情報などツイート、アディダスジャパンが謝罪


 アディダスジャパン株式会社は19日、アディダスパフォーマンスセンター銀座店に来店した同社契約選手の情報を、同社社員がTwitterに書き込み、流出させていたことが判明したとして、事態を公表するとともに謝罪コメントを発表した。

 17日深夜、Twitterの個人アカウントにスポーツ選手が来店したことや、選手と同行者を中傷する内容のツイートがあったことから、ツイート内容が掲示板に転載されるなどして問題となっていた。

 アディダスジャパンでは、「スポーツブランドとしてあるまじき事であり、この事態を厳粛に受け止め、このようなことが繰り返されないよう、社を挙げて再発防止を徹底してまいります」とコメント。選手やチームに対しては既に報告の上、謝罪しており、当該社員からは経緯を聴取し事実関係を調査中で、調査結果に基づいて会社規定に従い厳正な処分を検討するとしている。


関連情報


(三柳 英樹)

2011/5/20 13:49