INTERNET Watch Title Click

【集中企画】

情報の共有がWWWを磨く “知識コミュニティサイト”を使ってみよう

 最近目立ち始めた“知識コミュニティサイト”。これは何かというと、1人1人が持っている知識やノウハウ、口コミ情報を、インターネットで活用するためのサイトを指す。
 例えば会社の近くで接待ランチをすることになった。お店はどこにしよう?という時、あなたはどうするか? ガイドブックを開けばメニューはわかるが、お店の中の様子や店員さんの感じまではわからない。そんなときに頼れるのは、実際に目当ての店で食べたことのある同僚や友人のアドバイスになる。「美味しいけどあまりキレイなお店じゃない」「確か個室があったはずだよ」などの意見が聞ければ、それをもとにしてお店を決められるわけだ。
 こうした個人が実際に体験したり蓄積した知識や情報を、Webサイトで他の人と共有したり、必要に応じて分け与えることで、インターネットをより使いやすくするのが“知識コミュニティサイト”となる。

 このジャンルのサイトは大きく2つに分けられる。1つはQ&A型、もう1つはレイティング型だ。前者はビギナーがその道のエキスパートに質問する形が多く、後者はWebサイトやレストランなどを実際に使った経験をもとにレビューとレイティングを行ない、その数字や評価で表す形となる。
 以下に国内外の代表的なものをまとめてみた。気楽に質問・閲覧できるところから、優れた回答に報酬が与えられるところまで内容はさまざまだ。自分の知りたい分野に強いところを見つけよう。なお、ほとんどのサイトが登録制となっている。

■Q&A型

「Kスクエア」
http://www.ksquare.co.jp/
 この7月から正式オープンとなった“知恵のオークションサイト”。質問者は回答を閲覧する際にポイントを支払い、これが回答者の報酬になる。質問は回答者を指名してメールで行なう「エキスパートに聞く」と、回答者を選ばず掲示板形式で行なう「質問オークション」の2通りがある。

「OKWeb」
http://www.okweb.ne.jp/
 約1年前から運営しているQ&Aサイト。ノンジャンルの「OKWeb Community」と専門的な知識に絞った「OKWeb PRO」、商品についての質問に特化した「OKWeb SHOW:品」の3サイトに分かれている。迷ったら「〜Community」からアクセスしよう。トップページから最近の質問と回答にリンクされているのが便利。

「Chienowa.com」
http://www.chienowa.com/
 オラクルが運営するIT関連情報専門のQ&Aサイト。質問も「ソフト開発環境について」や「ECサイト構築のノウハウ」など専門的なものが多い。

「ExpertCentral」(英語)
http://www.expertcentral.com/
「About.com」(次項)が運営するサイトで、1万4,000人のエキスパートが質問に答えている。質問ジャンルからエキスパートを検索し、指名で質問を行なうシステム。回答はWebで公開される。米国では同タイプの「AskMe.com」も人気があり、これについては本誌の「シアトル発インターネットビジネス最前線」から。

■レイティング型

「boook.com」
http://www.boook.com/
 各ジャンルに詳しいメンバーによるサイト紹介とレイティングで構成されたディレクトリーサイト。レイティングの点数と紹介文は他のユーザーが追加でき、後から評価が変わる場合もある。つまり、時間が経ってもそのときの状況に合わせた評価が見られるわけだ。今後、登録サイトが増えれば楽しみな存在になるだろう。

「アスクユー・ドット・コム」
http://www.asku.com/
 レストラン、ワイン、クルマとジャンルを絞り込んだレビューとレイティングを行なっている。レストランで1万店・6万件以上というレビュー数はすごい。最近投資信託情報も追加しパワーアップ。

「EC-Watch」
http://www.ec-watch.com/
 オンラインショップ専門の評価サイト。1万4,000件以上のショップのレビューとレイティングをまとめている。点数は5つ以上の意見が集まった時点から公開され、公正にするべく配慮されている。

「About.com」(英語)
http://about.com/
ある道の専門家を“ガイド”と呼び、彼らが自分の得意ジャンルのWebサイトを選んでレビューする、知識コミュニティの元祖的サイト。リクルートと共同で日本でもサービスを行なうことを発表した。

「dmoz.org」(英語)
http://dmoz.org/
ボランティアらによる人力セレクトのWebディレクトリー。ここのトップページから「「Reference」→「Ask An Expert」と辿れば、今回のテーマに関するサイトがいくつも発見できる。ボランティアも常時募集中だ。

(2000/8/11)

[Reported by aoki-m@impress.co.jp]


INTERNET Watchホームページ

INTERNET Watchグループinternet-watch-info@impress.co.jp