記事検索

見た目は「Norton」、偽ソフト「Nortel Antivirus」出回る


「Nortel Antivirus」のインターフェイス

 米Symantecは1日、同社が販売するウイルス対策ソフト「Norton AntiVirus」に類似した偽ソフトが出回っているとして注意喚起した。同社ではこの偽ソフトを「Trojan.Fakeavalert」として検出している。

 米Symantecが1日付で公開したブログによれば、偽ソフトは「Norton AntiVirus」を思わせるようなインターフェイスを実装。ただし、製品名は「Nortel Antivirus」となっている。偽ソフトのダウンロードサイトもNorton Antivirusの販売サイトと似ており、ユーザーに購入を促そうとする。

 また、感染するとPC画面がブルースクリーンに変わり、スパイウェアに感染したというメッセージを表示。それからしばらくすると、Windows XP起動時の画面が表れるという。しかし、これらの画面は偽ソフトが用意した動画によって表示されたもので、ユーザーは動画が終了するまでマウスやキーボードの操作が行えないという。

 Symantecではこのほか、「Nortel Antivirus」とほとんど同じ時期に出回った偽ソフトとして「Green Antivirus」を紹介。同社によれば、「Green Antivirus」は「Nortel Antivirus」と同じコードを持っているとしており、ユーザーに対して「だまされないで欲しい」と呼びかけている。


関連情報

(増田 覚)

2009/9/2 16:18

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.