記事検索

「Opera 10」公開1週間で1000万ダウンロード


 Opera Softwareは8日、ブラウザ「Opera 10」が公開1週間で1000万件のダウンロードを達成したと発表した。

 9月1日に正式版が公開された「Opera 10」は、低速回線でのブラウジングを高速化する「Opera Turbo」機能を搭載。専用のサーバーによりWebページのデータを圧縮し、低速なネットワーク環境でも快適に利用できるとしている。このほかOpera 10では、動作の高速化、ユーザーインターフェイスの改良などが行われている。

 Opera SoftwareのJon von Tetzchner CEOは、「Opera 10のダウンロード数は、過去のどのバージョンよりも急速に伸びている。これは、Opera 10のOpera Turbo機能が、ユーザーがOperaを選ぶ説得力のある理由となっていることを意味している」とコメントしている。


関連情報

(三柳 英樹)

2009/9/9 18:24

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.