記事検索

Twitterのつぶやきは1日5000万回、推移グラフ公開


 米Twitterは22日、Twitter利用者によるツイート(つぶやき)の数をグラフにして公開した。

 2007年には1日あたりのつぶやき数は5000回にすぎなかったが、2008年までに30万回、2009年までには250万回へと増加した。

 さらに2009年の1年間に1400%増加し、1日3500万回に達するまでになった。2010年1〜2月の現時点では、1日5000万回のつぶやき(1秒あたり平均600回)のつぶやきが行われている。なお、この数字にスパムは含まれていない。

 わずか3年間でいかにTwitterが成長したかを、この数字は物語っている。


ツイート(つぶやき)数の推移(Twitter公式ブログより画像転載)

関連情報


(青木 大我 taiga@scientist.com)

2010/2/23 11:48