記事検索

「eoモバイル Wi-Fiスポット」自動接続ソフトのAndroid版アプリ公開


「Wi-Fiスポット接続ツール」のAndroid版アプリ(画面はXperia)

 株式会社ケイ・オプティコムは21日、同社が運営する公衆無線LANサービス「eoモバイル Wi-Fiスポット」用接続ソフトのAndroid版アプリを公開した。Androidマーケットから無料でダウンロードできる。対応OSはAndroid 1.6、対応機種はHT-03A、Xperia SO-01B、IS01、HTC Desire。

 ケイ・オプティコムではこれまで、「eoモバイル Wi-Fiスポット」への接続を簡単に行えるようにするためのソフトとして、PC用・Windows Mobile 6/5用の「eoモバイル接続ツール」、iPhone/iPod touch用の「Wi-Fiスポット接続ツール」を提供していた。これに今回、「Wi-Fiスポット接続ツール」のAndroid版アプリが追加された。

 同ソフトにID/パスワードを設定しておけば、「eoモバイル Wi-Fiスポット」のエリア内に入ると自動的に無線LAN接続できる。ケイ・オプティコムによれば、「eoモバイル Wi-Fiスポット」では、関西一円に約3万カ所のアクセスポイントを展開する予定だという。


関連情報


(永沢 茂)

2010/7/22 15:21