記事検索

「Mac OS X 10.6.6」公開、Mac App Storeが利用可能に


 Appleは6日、Mac OS X 10.6(Snow Leopard)の最新アップデートとなる「Mac OS X 10.6.6」をリリースした。OSのソフトウェア・アップデート機能またはAppleのダウンロードサイトから入手できる。

 今回のアップデートには、Mac向けのアプリケーションストア「Mac App Store」が含まれているほか、OSに関する問題が修正され、Macの安定性や互換性、セキュリティが向上する。

 Mac App Storeは、iPhoneやiPad向けのApp Storeと同様に、iTunesのアカウントを利用してMac向けのアプリケーションをダウンロード・インストールできるアプリケーションストア。Mac App StoreはDockからアクセスできる。

 セキュリティ面では、暗号通信を盗聴する中間者攻撃を行うユーザーによって、アプリケーションが終了させられたり、任意のコードが実行される恐れがあるPackageKitの脆弱性を修正した。


関連情報

(増田 覚)

2011/1/7 12:33