記事検索

アップル、Mac OS X用Javaのアップデートを公開


 アップルは8日、Mac OS X向けJavaのアップデートを公開した。対象となるOSはMac OS X 10.6.6および10.5.8。

 Mac OS X 10.6.6を対象とした「Java for Mac OS X 10.6 Update 4」は、Java SE 6を最新バージョンのUpdate 24(1.6.0_24)にアップデートし、計16件の脆弱性を修正する。Windowsなどの環境向けには、Oracleが2月15日に定例アップデートとしてJava SE 6 Update 24を公開している。

 Mac OS X 10.5.8を対象とした「Java for Mac OS X 10.5 Update 9」も、同様にJava Se 6 Update 24へのアップデートを行うほか、旧バージョンのJava(J2SE 5.0)に対するアップデートも行う。


関連情報

(三柳 英樹)

2011/3/9 14:15