記事検索
バックナンバー

iPhoneでNHKラジオを聞ける「NHKネットラジオ らじるらじる」


アプリ名NHKネットラジオ らじるらじる(Ver..0.0)
こんなときにいつでもどこでもNHKラジオの番組が聞きたい
価格無料
販売NHK (Japan Broadcasting Corp.)
(C) NHK(JAPAN BROADCASITNG Corp.)
URLhttp://itunes.apple.com/jp/app/id473937342


インターネットにつながる環境ならどこでもNHKラジオが視聴できる

 通勤中や移動中、新聞や本を広げにくいという場合も多い。そんなときの情報収集したり、気を紛らわせるのにラジオが強い味方になる。とはいえ、環境によっては受信しにくいこともあるし、改めてラジオを携帯することに抵抗を感じる方もいらっしゃるだろう。そんなときもアプリの出番だ。

 国内でインターネットにつながる環境であれば、電波の入りにくい場所でも、NHKラジオを視聴できるのが、無料アプリ「NHKネットラジオ らじるらじる」である。ラジオを持っていなくても、アプリをインストールしてあれば大丈夫。アプリを起動し、ラジオ第1、ラジオ第2、FMの3局のうちから聞きたい局を選ぶだけで、実際のラジオで放送中の番組と全く同じものが、どこでも高音質で番組を楽しめるのだ。視聴のための設定は一切不要。しかも、バックグラウンドで動作するので、iPhoneの“ながら”操作も可能だ。

 「ホーム」画面には、3つの局が1タップで切り変えられるボタンと、放送中の番組名が確認できる。選局のためのチューニングは不要なのだ。「番組表」では、当日から7日先までの番組の概要を確認できる。ヘッドフォンのアイコンからは、視聴中の番組の詳細が確認でき、再生、停止、音量調節なども可能だ。

 「設定」には、15分、30分、1時間、2時間の「オフタイマー」と、「バッファ時間変更」のための設定ができる。地下鉄の移動が多い方は、バッファ時間を多めにとっておくことで音声が途切れなくくなる。移動中でも、安定した視聴環境を確保したい方にはおすすめだ。

 アプリで視聴する場合、実際のラジオで放送中の番組に比べて若干遅延が生じるため、時報や緊急地震速報には対応しない。しかし、万が一の場合でも、NHKラジオで情報が得られると思うと、かなり安心だろう。

「NHKネットラジオ らじるらじる」ラジオ第1、ラジオ第2、FMから聞きたいボタンをタップ 選局中のチャンネルの画面。再生、停止、音量の調節ができ、放送中の番組概要が分かる。番組のホームページにもアクセスできる 7日分の放送番組が確認できる「番組表」
番組表の例 指定した時間でラジオを停止できる「オフタイマー」メニュー 回線の途切れやすい場所で便利な「バッファー時間変更」メニュー



関連情報

2012/1/18 06:00


すずまり
プログラマからISPの営業企画、ウェブデザイナーを経て、現在はIT系から家電関連まで、 全身を駆使してレポートする雑食性のフリーライターに。カメラを中心にガジェットを好む。趣味は写真と料理。
主な著書に「Facebook仕事便利帳」「iPhone 4 仕事便利帳」(ソフトバンククリエイティブ)など。ど。