記事検索

mixiが規約改定、青少年保護関連や個人情報の全体公開禁止など


利用規約改定個所の新旧対照表

 ミクシィは、SNS「mixi」の利用規約の一部を8月18日に改定することを発表した。

 今回の改定は、ミクシィが実施する青少年ユーザー保護のための施策の一環となる。8月18日から開始されるユーザーの年齢確認と、年齢に応じた一部機能制限を行うにあたり、規約で該当する個所の表現を改める。

 また、mixiでは、犯罪を誘発したりトラブルに巻き込まれる恐れの高い行為を禁止しているが、それら禁止行為の内容の一部を具体化・明確化する。「青少年の家出を誘引・助長する行為」「個人情報を全体公開で投稿する行為」などを禁止行為として新たに明記する。


関連情報

(野津 誠)

2009/7/29 13:24

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.