記事検索

UQ Com、広島県と福岡県でWiMAXサービスを開始


 UQコミュニケーションズ(UQ Com)は19日、広島県と福岡県の2県でWiMAXサービスの提供を開始したと発表した。

 UQ Comでは、2009年7月に首都圏と名古屋、京阪神の各地域でWiMAXサービスの提供を開始。今回新たに、広島県の広島市中区/東区/南区/西区、福岡県の福岡市東区/博多区/中央区/南区と糟屋郡志免町、糟屋郡粕屋町の一部をサービスエリアとして追加した。

 UQ Comによれば、広島県ではJR広島駅(在来線2番ホーム博多方面ベンチ)や広島市役所やマツダスタジアム付近、ビックカメラ広島店付近などで、福岡県ではJR博多駅(在来線1番ホーム上り方向)や西鉄福岡駅の東口、福岡市役所などで、WiMAXサービスを快適に利用できるとしている。

 なお、WiMAXサービスの利用可能エリアは、UQ ComのWebサイト内にあるサービスエリア情報ページで確認できる。


(左から)サービスエリマップで広島市と福岡市周辺の地図を表示したところ。オレンジ色の部分でWiMAXを利用できる

関連情報

(村松 健至)

2009/10/19 18:49

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.