記事検索

楽天、約4万店の飲食店情報を検索できる「楽天ダイニング」


楽天ダイニング

 楽天は15日、約4万店の飲食店情報を検索できる「楽天ダイニング」を開始した。

 楽天では従来、飲食店の情報を提供するサービスとして「楽天ポイント加盟店」、楽天カード会員向けの「楽天ポイント加盟店サービス」を開始済み。今回、「楽天ダイニング」を開始するにあたって、2サービスの飲食系加盟店情報を統合するとともに、リクルートの「ホットペッパーFooMoo」、USENの「グルメGyaO」に掲載される飲食店情報の検索・閲覧にも対応した。

 機能面では、自分の居住する地域などをエリア登録して、該当エリア内の飲食店情報を地図上に表示する「マイエリア」機能を用意。また、一部店舗では、インターネットから予約して、楽天の会員情報に登録したクレジットカードで決済すると「楽天スーパーポイント」が100ポイント付与される。加えて、決済金額に応じたポイントも付与するという。このほか、楽天会員向けの特別メニューも提供する。

 楽天では今後、飲食店を展開する「楽天市場」出店店舗との相互連携に加え、Edy加盟店との連携も推進する予定だ。


関連情報


(村松 健至)

2010/2/15 17:31