記事検索

シマンテックや経産省など、「セキュリティ普及促進委員会」設立


 シマンテック、トレンドマイクロ、マカフィー、情報処理推進機構(IPA)、経済産業省は25日、「セキュリティ普及促進委員会」を設立した。官民連携により、企業や家庭におけるセキュリティ対策を呼びかけるという。

 内閣官房が定める「セキュリティ月間」(2月)を機に設立した。3月9日には都内で「企業の情報セキュリティの課題と在り方」をテーマにした緊急セミナーを開催。また、家庭におけるセキュリティ対策の見直しを呼びかけるポスター1万枚の配布も開始した。

 緊急セミナーでは、企業が直面する情報セキュリティの課題と対応、海外の最新セキュリティ事情、セキュアなクラウドコンピューティングや仮想環境などについて紹介する予定。受講料は無料で定員は700人。専用サイトから申し込める。


関連情報

(増田 覚)

2010/2/25 18:20