記事検索

Windows Phone 7アプリ開発環境をMSが公開、Silverlightベースに


「MIX10」でデモが行われた「Graphic.ly」の漫画アプリ

 米Microsoftは15日、米国ラスベガスで開催されている開発者向け会議「MIX10」にて、「Windows Phone 7」用アプリケーション開発環境についての発表を行った。

 Windows Phone 7アプリケーションの開発には、SilverlightとXNA Frameworkが使用される。したがって、これらの開発環境に習熟している開発者は、すぐにでもWindows Phone 7アプリケーションの開発に取り掛かることができる。

 この利点を生かし、開発者やデザイナーは一度コードを書き、最適化を行うことで、Windows Phone 7、Web、PC、Xbox 360のそれぞれのプラットフォームに対応できる。共通ライブラリ、コントロール、ランタイムのおかげで多様なプラットフォームに対応できるとしている。

 Microsoftは15日、「Windows Phone Developer Tools」プレビュー版を無料公開した。これには、「Visual Studio 2010 Express for Windows Phone」「Windows Phone Emulator」「XNA Game Studio 4.0」が含まれる。Visual Studio 2010 RC版の利用者は、このツールをアドオンとして利用できる。また、これらの開発ツールは、正式版も無料で配布するとしている。

 Windows Phone 7で使用できるハードウェアやサービスの仕様も明らかにされた。

 すべてのWindows Phone 7端末では、加速度計、著作権管理システムを備えた動画ハードウェアアクセラレーション、静電式マルチタッチ、カメラなどが備わる。また、GPSやWi-Fi電波の捕捉状況を気にせずに、簡単にユーザーの位置情報を取得できるMicrosoftによるサービス「Microsoft Location Service」、ネットワークの状態、電池寿命、アプリケーション実行の有無を気にせずに情報をプッシュするための「Microsoft Notification Service」、動画ストリーミングを滑らかに行うための「Internet Information Services Smooth Streaming」を利用できる。

Xbox LIVE用3Dゲームなど、Windows Phone 7端末上でデモ

 開発者向けキーノートスピーチでは、いくつかのアプリケーションのデモンストレーションも行われた。

AP通信のWindows Phone 7用アプリ

 例えば、グラフィックスプロセッサーの性能を生かしたXbox LIVE用の3Dゲームがさくさくと実行できている。また、開発中のビデオレンタルサービス「Netflix」アプリケーションでは、新着DVDのお勧め情報を提供しており、その場でDVDを借り、画面上でストリーミング再生可能。デジタル漫画マーケットの「Graphic.ly」では、きれいな漫画の画像をディープズームしたり、一気にサムネイル画像にズームアウトしたあとでコマ送りするなど、滑らかなグラフィックスを実現できていた。この漫画アプリケーションの開発にはわずか2、3週間しか必要なかったとしている。

 Shazam Entertainmentは、流れている音楽を録音して情報をクラウドに送り、楽曲名を認識してその場で音楽をダウンロード購入できるアプリケーションのデモを行った。

 AP通信のアプリケーションでは、最新ニュースの通知をリアルタイムで行うことができるだけでなく、Silverlightの利点を生かして、リッチなインタラクティブ広告を実現することで、広告収入が得られることもアピールした。

 Windows Phone 7アプリケーションを販売する「Windows Phone Marketplace」では、こうしたアプリケーションをクレジットカードや携帯キャリア課金、または広告費による無料アプリケーションというかたちで入手・利用できる。

 Microsoftでは現在、Windows Phone 7向けにアプリケーションやゲームを開発している企業として、Associated Press、Archetype International、AWS Convergence Technologies(WeatherBug)、Citrix Systems、Clarity Consulting、Cypress Consulting、EA Mobile、Fandango、Foursquare Labs、frog design、Glu Mobile、Graphic.ly、Hudson Entertainment、IdentityMine、IMDb.com、Larva Labs、Match.com、Matchbox Mobile、Microsoft Game Studios、Namco Networks America、Oberon Media、Pageonce、Pandora Media、Photobucket、PopCap Games、Seesmic、Shazam Entertainment、Sling Media、SPB Software、stimulant、TeleCommunications Systems、Touchality、Vertigo Softwareを挙げている。


関連情報


(青木 大我 taiga@scientist.com)

2010/3/16 13:08