記事検索

インターネットポイント発行額、国内16社で年間91億円超


 日本インターネットポイント協議会は4月28日、会員20社に対して実施したインターネット上のポイントの市場規模についての集計結果を発表した。

 2009年度の年間ポイント発行金額は91億円(有効回答16社)を超えた。また、年間ポイント交換金額は51億円(有効回答15社)となった。2010年2月末時点の累計会員数は約2700万人(有効回答16社)だった。

 上位10社での対昨年比を見ると、発行金額が約200%の約84億円、交換金額が約146%の約47億円と増加しているのに対して、累計会員数は約83%の約1700万人に減少した。協議会では、ポイント獲得や交換など、会員1人あたりのポイント活用がより活発になってきていると予想されるとしている。


関連情報


(永沢 茂)

2010/5/6 11:13