記事検索

McAfeeがAndroid向けウイルス対策ソフト、韓国で提供開始


 米McAfeeは4月29日より、Android端末用ウイルス対策ソフト「McAfee VirusScan Mobile」を韓国SKテレコムの利用者向けに提供開始した。SKモバイルのアプリケーションストア「TStore」からダウンロードの上、無料で利用できる。なお、同製品の日本展開は現段階で未定としている。

 McAfee VirusScan Mobileはリアルタイムのウイルススキャン、自動アップデート機能などに対応。一般的なAndroid向けアプリケーションと同様、オンラインストアからダウンロードして利用できる。現在は、韓国で初めて販売されたAndroid端末「motorola XT720」向けに提供しているが、他のAndroid携帯電話、Windows Mobile搭載モデルにも対応する予定だ。

 なお、Android端末用ウイルス対策ソフトの日本市場向け展開は、現段階で未定。ただし技術的なめどはついているとし、韓国SKテレコムと協力した今回のケース同様、日本でも外部企業と連携しての導入を模索したいという。


関連情報


(森田 秀一)

2010/5/7 17:02