記事検索

旅行先でもWi-Fi無料接続、ジャルパック添乗員がモバイルルーター持参


 株式会社ジャルパックは、ヨーロッパの一部ツアーで、ツアー参加者が持参したiPadやiPhoneなどのWi-Fi対応機器でインターネットに接続できるサービスを試験的に導入する。ツアーコンダクターがモバイルWi-Fiルーターを持参することで、バス移動中や空港での待ち時間などに、通信料を気にせずにインターネットを利用できる。

 モバイルWi-Fiルーターは、株式会社インターコミュニケーションズが提供する「MiFi(マイファイ)」を利用する。MiFiは最大5台までの機器と接続できる。インターコミュニケーションズは、個人向けにMiFiを日額1580円で貸し出しているが、ジャルパックのサービスにより、ツアー参加者が時前で調達することなく無料で利用できる。

 ジャルパックでは「ツアー中に気になったことをすぐに検索する、ツアー中の出来事をリアルタイムにTwitterでつぶやく、ブログの更新などを行うことができる」とコメントしている。

 該当コースは、7月19・23日発の「モン・サン・ミッシェル島内に泊まる!フランス世界遺産紀行とパリ7日間」および7月23日・30日発の「モン・サン・ミッシェル宿泊!プロヴァンスとコート・ダジュールの休日9日間」。


関連情報

(増田 覚)

2010/6/7 14:59