記事検索

YouTubeに動画編集機能、オンライン上でカット・結合など


 米YouTubeは16日、専用のソフトをインストールせずに、オンライン上で動画を編集できる機能「YouTube Video Editor」の提供を開始した。利用は無料。

 YouTubeにアップロードした動画をタイムライン上にドラッグ&ドロップし、動画の冒頭・末尾の部分をカットしたり、複数の動画を結合することが可能。

 YouTube側が用意した音源を動画に挿入する「AudioSwap」機能とも連携し、編集した動画にこれらの音源を使用できる。

 編集した動画はタイトルを付けて「公開」ボタンをクリックすれば、YouTube上にアップロードすることが可能。

 「YouTube Video Editor」は、YouTubeの実験的なサービスを公開する「TestTube」から利用できる。


関連情報

(増田 覚)

2010/6/17 18:20