記事検索

「Lunascape 6.1.7」公開、Geckoエンジンの脆弱性修正に対応


Lunascape 6.1.7

 Lunascape株式会社は30日、同社開発によるウェブブラウザーの最新バージョン「Lunascape 6.1.7」をリリースした。同社サイトより無償でダウンロードできる。Windows 7/Vista/XP/2000およびWindows Server 2008/2003に対応する。

 Lunascapeは、レンダリングエンジンとしてGecko、WebKit、Trident(IE)の3つに対応した“トリプルエンジン”が特徴。最新バージョンでは、このうちGeckoエンジンをバージョン「1.9.1.10」に更新した。

 Gecko 1.9.1.10では9件の脆弱性が修正されているとしており、Lunascapeユーザーに対して最新バージョンへのアップデートを推奨している。

 なお、Gecko 1.9.1.10は、すでに6月22日に公開されていた。Lunascapeでは今後、Geckoエンジンのバージョンアップに継続的かつ迅速に対応するため、次期バージョンの「Lunascape 6.2」では、Geckoエンジンの実装方法を変更するとしている。


関連情報


(永沢 茂)

2010/6/30 13:28