記事検索

SkypeのiPhone版アプリがアップデート、iOS 4のマルチタスクに対応


 Skypeは、iOS 4のマルチタスクをサポートした「Skype for iPhone」の最新版の提供を開始した。

 同社はiPhoneアプリ版の「Skype for iPhone」を提供しており、2010年5月より3G回線におけるSkype同士の通話機能を提供している。今回、iOS 4のマルチタスクに対応したことで、通話の待受や、通話中にほかのアプリの操作を行うことなどができるようになった。また、iPhone 4の高解像度ディスプレイに合わせた表示の改善も行われている。

 同社では、3G回線を利用した通話機能は2011年より有料化する方針だったが、この計画を撤回することも明らかにしている。


関連情報


(太田 亮三)

2010/7/22 16:40