記事検索

Amazon マーケットプレイス、書籍の国内配送料を340円から250円に値下げ


 オンラインストア「Amazon.co.jp」を運営するアマゾンジャパンは31日、利用者間で新品や中古品を売買できる「Amazon マーケットプレイス」において、書籍購入時の1冊あたりの国内配送料を340円から250円に値下げした。書籍の出品時に必要なカテゴリー成約料も1冊あたり80円から60円に変更した。

 また、出品者の在庫商品を「Amazon フルフィルメントセンター」(物流センター)で管理し、梱包・配送する「FBA」(フルフィルメント by Amazon)についても同様に、アマゾンジャパンが出品者から徴収する、書籍1冊あたりの成約料を80円から60円に値下げした。


関連情報

(増田 覚)

2010/8/31 18:27