記事検索

Googleが「レシピ検索」を開始、材料や調理時間による絞り込みも可能


レシピ検索の画面

 Googleは24日、料理のレシピ情報に基づく検索が行える「レシピ検索」の提供を、米国と日本で開始した。他の国にも順次拡大していく予定。

 レシピ検索は、「チキンパスタ」といった料理名からレシピが掲載されているページを検索できる機能。料理名で検索すると、「アスパラ」「バジル」といった個々の材料を含めるかどうかや、「15分未満」といった調理時間の指定、「500kcal未満」といったカロリーによる絞り込みが、左ペインのメニューから行える。

 レシピ検索では、ページ内で指定されたデータを検索結果の抜粋文に表示する「リッチスニペット」の仕組みを利用している。レシピを掲載しているページでは、レシピの名称や材料などの各情報をmicrodata、RDFa、microformat(hRecipe)のいずれかのフォーマットでマークアップすることで、レシピ検索の結果に反映されるようになる。


関連情報

(三柳 英樹)

2011/2/25 16:16