記事検索
最新ニュース

ロジテック、11a/b/g/n対応の無線LAN親機・子機セット「LAN-WH300AN/RU」発売


ルーターとアダプターがセットになった「LAN-WH300AN/RU」

 ロジテック株式会社は23日、IEEE 802.11a/b/g/n対応無線LANルーター(親機)およびUSBアダプター(子機)のセット販売用パッケージ「LAN-WH300AN/RU」を発表した。7月上旬発売予定で、標準価格は1万6590円。

 2010年11月発表の無線LANルーター「LAN-WH300AN/DGR」と、2011年6月発表のUSB接続式無線LANアダプター「LAN-W300AN/U2」をセットにしたモデル。いずれの製品ともIEEE 802.11b/g/n(2.4GHz帯)およびIEEE 802.11a/n(5GHz帯)での無線通信をサポート。IEEE 802.11n接続時の最大通信速度は最大300Mbpsとなっている。

 ルーターの「LAN-WH300AN/DGR」は、IEEE 802.11b/g/nとIEEE 802.11a/nの同時使用が可能。有線LANはWAN側1ポート、LAN側4ポートともすべて1000BASE-Tに対応している。このほか、ルーターにUSB接続したプリンターなどの機器を、WindowsやMac OS搭載機からネットワーク共有するための機能も備えている。本体サイズは35×140×170mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約300g。ACアダプターなどが付属する。

 アダプターの「LAN-W300AN/U2」は、無線LAN簡単セットアップのためのWPS専用ボタンを本体側面に搭載。WPA2-PSK(AES)など各種セキュリティ規格にも対応している。本体サイズは27×83×10mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約13g。


関連情報


(森田 秀一)

2011/6/24 12:32