記事検索

Twitterが2つの新機能を発表、自分のツイートへの反応が確認できるタブなど


 Twitterは11日、2つの新機能を発表した。Twitter.comのユーザーページで、「@関連」「リツイート」として表示されていたタブが無くなり、「@ユーザー名」「アクティビティ」という新たな2つのタブが表示される。

 「@ユーザー名」タブでは、自分のツイートに対する他ユーザーの反応など、自分に関係する情報が確認できる。このタブでは、他ユーザーがお気に入りに登録した自分のツイートや、リツイートされたツイート、自分宛のツイート、新しいフォロワーがまとめて表示される。

 「アクティビティ」タブでは、フォローしているユーザーの状況が確認できる。フォローしているユーザーが、お気に入りに登録したツイートや、リツイートしたツイート、新たにフォローしたユーザーがまとめて表示される。

 新機能は、現時点では一部のユーザーにのみ限定的に公開されており、今後対象ユーザーを拡大していく予定。

「@ユーザー名」タブ 「アクティビティ」タブ

関連情報

(三柳 英樹)

2011/8/11 14:50