記事検索

ServersMan@VPSが9月度のアップデート、IPアドレスの逆引きレコード設定に対応


 株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)は29日、仮想専用サーバーサービス「ServersMan@VPS」の9月度の定例アップデートを発表した。

 今月のアップデートでは、DTI以外で管理されている独自ドメイン名を利用している場合でも、逆引きレコードが設定できるようになった。ServersMan@VPSで利用している1つのIPアドレスについて1つの逆引きレコードが設定でき、IPアドレスの逆引きを利用しているアプリケーションなどへの対応が可能となった。また、IPv6アドレスについても逆引きレコードが設定できる。

 このほか、ServersMan@VPSのサービスが中国語にも対応。今後増加が予想される中国のユーザーの利用に対する準備を整えた。


関連情報


(三柳 英樹)

2011/9/30 06:00