記事検索

激安ソフト専門サイトを開設して海賊版販売、男性4人を逮捕・送検


 「激安ソフト☆アップルソフト」「激安ソフト専門販売『VIP』」「激安ソフト★キング」というウェブサイトを開設し、海賊版ビジネスソフトを販売していた男性4人を、北海道警生活経済課サイバー犯罪対策室などが著作権法違反(海賊版頒布)の疑いで逮捕し、20日までに札幌地検に送検した。社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)が21日、発表した。

 5月7日ごろから7月21日までの間、2回にわたって、「Adobe Creative Suite Premium 日本語版」「Adobe Creative Suite 2 Premium 日本語版」「Microsoft Windows 7 Ultimate(32ビット版)」を権利者に無断で複製したCD-Rなど9枚を、札幌市の男性ほか1人に対して合計1万2700円で販売していた疑い。

 同サイトでは、ビジネスソフト約550種類の海賊版を1000円から3万円で販売していたという。このほか、「ATOK 2008 for Windwos[プレミアム]」と「3DマイホームデザイナーPRO5」の海賊版販売についても確認されており、ジャストシステムとメガソフトが告訴を予定している。


関連情報

(永沢 茂)

2011/11/21 12:50