記事検索

キングソフト、SIMロックフリーの7インチAndroidタブレット「eden TAB」


 キングソフト株式会社のグループ会社であるMobile In Style株式会社は、Android 2.3を搭載したSIMロックフリーの7インチタブレット端末「eden TAB(エデンタブ)」を2012年1月に発売する。オープンプライスだが、想定価格は2万9800円。本体カラーはホワイト、ピンク、ブラックの3色。

 eden TABの本体サイズは199×118.8×10.4mm(縦×横×厚さ)で、重さが348g。主なスペックは、CPUがSamsungのデュアルコアCPU「S5PC210」(1.2GHz)、システムメモリーが1GB、内蔵メモリーが16GB。画面解像度は1280×800ドット。センサーはGPS、三次元加速度センサー、光量センサー、近接センサー、電子コンパス、ジャイロセンサーを搭載する。OSは後日、Android 4.0にバージョンアップする。

 3G通信モジュールはSIMロックフリーで、ユーザーは自分のSIMカードを挿入すれば、3G通信が行える。ネットワークはW-CDMAの800/1700/2100MHzをサポートしている。Wi-Fi(IEEE 802.11b/g/n)やBluetoothにも対応する。

 このほか、キングソフトのグループ会社であるACCESSPORT株式会社が手がけるアプリマーケット「Tapnow market(タップナウマーケット)」を搭載。ユーザーはeden TABに搭載されたTapnow marketを通じて、セキュリティ対策済みのアプリをダウンロードできる。

 キングソフトはこれまで、主にPC向けソフトを販売してきたが、今回Mobile In Styleを設立し、新たにタブレット販売を開始する。


関連情報

(増田 覚)

2011/12/8 12:44