記事検索

ソニー、静止画・動画のクラウドサービス「PlayMemories Online」を発表


 ソニーは10日、液晶テレビやPC、タブレット端末、スマートフォンなどで静止画や動画の編集・加工・閲覧が行えるクラウドサービス「PlayMemories Online」を、2012年春に開始すると発表した。

 「PlayMemories Online」は、デジタルカメラやビデオカメラなどで撮影した静止画・動画をクラウド上に保存・共有できるサービス。2012年春にサービス開始予定で、料金は無料。液晶テレビやPC、タブレット、スマートフォンなど各種の対応機器で、クラウド上の静止画・動画の共有・閲覧が可能となる。

「PlayMemories Online」イメージ図

 このほかにも「PlayMemories」シリーズとして、PC上で管理・編集などができる「PlayMemories Home」、プレイステーション3(PS3)で鑑賞・編集などができる「PlayMemories Studio」、米国で発表されたWi-Fi対応のモバイルカメラ「Bloggie」からタブレットやスマートフォンに静止画・動画を転送できる「PlayMemories Mobile」が発表された。

 PC向けソフトの「PlayMemories Home」は、2012年1月以降に発売されるソニー製のデジタルカメラやビデオカメラに付属。撮影した静止画・動画の編集や、日付や位置情報などの情報を利用した整理ができ、PlayMemories Onlineへのアップロード機能を備える。また、USB接続のカメラから、静止画・動画をPCに取り込むことなく表示・アップロードができる機能も備える。

 PS3用ソフトの「PlayMemories Studio」は、2012年春にPlayStation Storeで有料で提供開始予定。利用期間が限定される無料体験版も同時提供予定。PS3に保存されている静止画・動画や、USB接続したカメラやHDD内の静止画・動画を閲覧・鑑賞でき、PS3のコントローラーを使った静止画や動画の編集が可能。PlayMemories OnlineやFacebookへのアップロード機能も備える。

 「PlayMemories Mobile」は、米国で発表されたWi-Fi対応のモバイルカメラ「Bloggie」の新モデルに対応する、iOS/Android向けのアプリ。Bloggieに保存されている静止画・動画をタブレットやスマートフォンに転送でき、さらに別のアプリを起動してアップロードなどが行える。


関連情報

(三柳 英樹)

2012/1/10 14:20