記事検索

「ミクシィが身売り検討」との報道に、同社が否定コメント


 SNS「mixi」を運営する株式会社ミクシィが身売りを検討しているとの一部報道に対し、同社は15日、「報じられている事実はございません」とのコメントを発表した。

 これは「日経ビジネス オンライン」が15日付で報じたもの。同誌記事では、ミクシィの笠原健治代表取締役社長が保有する株式について、複数企業に対して売却交渉の打診を開始したとし、SNSの競合であるグリーやDeNAが入札に参加する見通しだと述べている。

 笠原社長は、2011年9月30日現在で、55.11%の株式を保有している。

 この記事が深夜に公開されると、ミクシィがほどなくして否定コメントを出したかたちだ。


関連情報

(永沢 茂)

2012/5/15 11:00