記事検索

Twitterが深夜にアクセス障害、五輪サッカーの因果関係はなし


 Twitterは27日、同日午前12時20分から1時までサービスが利用できなくなっていたとして謝罪した。同社によれば、データセンターのシステムに障害があったことが原因。データセンターは障害時に別のシステムがカバーするように設計していたが、今回は両方のシステムに障害が同時に発生したという。サービスは午前1時25分ごろに復活した。

 システム障害が発生した時間帯は、ロンドン五輪サッカーの日本対スペインの後半戦。日本がスペインを下した瞬間も、ツイートできない状況だった。Twitterは今回の障害について、サッカー関連のツイートの負荷が原因ではないと見ており、「基本的なシステム障害が起こってしまった」と説明。今後、同様の事態が発生しないように検証を行うとしている。


関連情報

(増田 覚)

2012/7/27 11:57