記事検索

マイクロソフト、Windows 8に最適化したマウスとキーボードを発表


 米Microsoftは30日、Windows 8に最適化したマウスとキーボードの新製品を発売すると発表した。

 「Wedge Touch Mouse」は、小型のBluetoothマウスで、価格は69.95ドル。上面が4方向タッチスクロールに対応しており、フリック操作も可能。青色LEDの採用によりトラッキング性能を向上したBlueTrackテクノロジーを採用し、接続しているPCに合わせて電源オフやスリープを行うバックパックモードを備える。

 「Wedge Mobile Keyboard」は、タブレット端末での利用を想定した小型のBluetoothキーボードで、価格は79.95ドル。Windows 8のホットキーやメディアキーを備え、カバーをタブレットのスタンドとしても利用できる。

 このほか、4タッチスクロールに対応したBluetoothマウス「Sculpt Touch Mouse」(49.95ドル)と、手を置く位置に合わせたカーブデザインのBluetoothキーボード「Sculpt Mobile Keyboard」(49.95ドル)を発売する。

 日本では、「Wedge Touch Mouse」が6600円、「Wedge Touch Keyboard」が7600円、「Sculpt Touch Mouse」が4700円で、それぞれ9月7日発売となっている(価格はいずれもメーカー希望小売価格、税別)。

Wedge Touch Mouse Wedge Mobile Keyboard
Sculpt Touch Mouse Sculpt Mobile Keyboard

関連情報

(三柳 英樹)

2012/7/31 13:02