記事検索

AOS「ファイナル スマホ セキュリティ」、アプリ実行の管理機能を追加


 AOSテクノロジーズ株式会社は19日、Android向けセキュリティソフト「ファイナル スマホ セキュリティ」を「v.2.0」にアップデートしたと発表した。従来提供していた有害サイトなどのウェブフィルタリング機能に加え、アプリ管理機能を搭載した。

 Android 2.2以上に対応しており、価格は年間2940円。今回より、Google Playからのインストールにも対応した。

 アプリ管理機能は、不正アプリによる個人情報収集などの問題が発生していることを踏まえたもの。新規インストールされるアプリの実行をあらかじめブロックしたり、インストール済みアプリの実行をブロック・許可する制御・管理を、リモートのPCなどから行えるとしている。




関連情報


(永沢 茂)

2012/10/22 17:55