ニュース

BookLive!、iOS版アプリで本が読めない不具合〜修正版アプリをAppleに申請中

 株式会社BookLiveは、iOS版の電子書籍閲覧アプリ「BookLive!Reader for iOS」で、ダウンロードした本が、2月14日から開けなくなる事象が発生していると発表した。

 アプリケーションの修正は完了しており、現在Apple社に改修版リリースの申請中だという。このため、2〜3日のうちに修正版のリリースが可能な見込みだが、Apple社の承認状況により前後する可能性があるとしている。進捗については、更新があり次第、BookLive! ストアにて報告するという。

 BookLiveでは、iPhone/iPadで購入済み作品を読む方法として、ブラウザーから読む以下の方法をお知らせページで案内している。

(1)ブラウザーでBookLive!ストア(http://booklive.jp)にアクセスし、ログイン後に「My本棚」をタップ。
(2)閲覧したい作品の表紙画像か作品タイトルをタップ。
(3)表示された作品詳細ページで、「ブラウザで読む」をタップすると、ブラウザビューアで読書できる。(ボタンがグレーの場合はブラウザビューア非対応の作品)

 ただし、ブラウザビューアに対応していない作品もあり、その場合は作品詳細ページで「ブラウザで読む」ボタンがグレー表示となる。

 なお、問題が発生しているのはiOS版アプリのみ。WindowsおよびAndroidアプリ、Lideo、ブラウザビューアでは問題は出ていない。

(工藤 ひろえ)