ニュース

LINEのiPhoneアプリ、固定・携帯に低価格の通話ができる「LINE電話」に対応

 LINE株式会社は5月2日、LINEのiPhoneアプリのバージョンアップを行い、新たに国内外の固定・携帯電話番号へ低料金で通話ができる「LINE電話」に対応したと発表した。

 「LINE 電話」は、LINEユーザーであれば、初期設定不要で、世界200以上の国・地域の固定電話や携帯電話の電話番号に発信、低料金で通話ができるIP電話サービス。以前からLINEユーザー同士は無料通話が可能だが、LINE電話を利用することで、LINEユーザー以外への携帯電話番号や固定電話番号あての通話も安くあげることができる。

 Android版は3月17日に対応済みで、今回新たにiPhone版でも「LINE電話」に対応した。LINEユーザーはLINEのiPhoneアプリを最新バージョン(ver 4.3)にアップデートすることで「LINE電話」が利用可能になった。

 現時点でのサービス対応国は11カ国。日本、米国、メキシコ、スペイン、タイ、フィリピン、コロンビア、ペルー、オーストラリア、アルゼンチン・マレーシアで、今後も順次対応国を拡大していく方針だ。世界各国・地域への通話料金は、サービスサイト( http://line.me/ja/call/price-table )で確認できる。

 なお、iPhone版アプリ新バージョンでは、4月28日のAndroid版アプリで新たに導入された、LINE電話の利用者の本人確認プロセスが搭載されている。端末のSIM情報やネットワーク接続状況、不正使用検知アルゴリズムによる確認などにより本人以外が利用していることが疑われる場合には、SMSメッセージによる認証が必要となるもので、通常利用においては認証が必要になることはあまりないと思われる。

(工藤 ひろえ)