ニュース

シャープ、「X68000 EXPERT/PRO」「MZ-80C/K2」のカタログをGALAPAGOS STOREで無料配信

 シャープ株式会社は26日、電子書籍ストア「GALAPAGOS STORE」において、同社製パーソナルコンピューター「X68000シリーズ」「MZ-80シリーズ」のカタログの追加配信を開始した。

 GALAPAGOS STOREでは、シャープが昔販売していた電子機器の当時のカタログなどを電子化して配布する活動を行っている。これまでにX68000シリーズやモバイル端末「ザウルス」シリーズのカタログ、MZ-80シリーズ付属のBASIC解説書、電卓の総合カタログなどを無料で提供しており、1月にはX68000のサービスマニュアルの提供も開始した。

 X68000シリーズについては既に「XVI」のカタログを配信しているが、新たに「EXPERT/PRO」のカタログを公開。1989年4月発行のカタログで、「夢のつづきを語ろう」のキャッチコピーとともに登場した初のメモリ2MB搭載モデル「EXPERT」と、初の横置きモデル「PRO」が掲載されている。

 MZ-80シリーズのカタログは1980年5月作成のもので、「MZ-80C」「MZ-80K2」および周辺機器が掲載されている。

「X68000 EXPERT/PRO」掲載のカタログ
「MZ-80C/K2」掲載のカタログ

 また、GALAPAGOS STOREでは2月27日・28日の2日間、全品最大30%ポイント還元となる「春のホン祭り」キャンペーンを開催する。すべての商品が対象となり、キャンペーン期間は2月27日0時〜2月28日23時59分。

「春のホン祭り」キャンペーン

 サービスマニュアル電子化の発起人である@SHARP_ProductSの中の人によると、過去製品のカタログなどの資料は、当時の開発部門や担当者が既に社内に存在しないため保管場所も分からず、まずは社内に呼び掛けて底本や保管物を発掘するところから始めなければならないケースも多いという。また、こうした資料は保管のために裁断ができず、手作業でスキャンや修復を行っている。

 一方で、こうした製品カタログの公開をGALAPAGOS STOREの入会理由として挙げるユーザーの存在もあることから、ストアの特色としての位置付けをより強調していくために、コンテンツは今後もさらに拡充を図っていきたいという。

カタログの実物

(三柳 英樹)