ニュース

玄人志向がIoT自作キット、「Raspberry Pi 2」やセンサー、スイッチ、参考書などセット

 CFD販売株式会社は8日、自作IoTキット「KURO-IOTEXP/KIT」を販売開始した。価格は1万5000円(税別)。

「Raspberry Pi 2」を使用したIoTスターターキット「KURO-IOTEXP/KIT」

 マイコンボード「Raspberry Pi 2」を使用したIoTキットで、ドライバー以外の工具は必要とせず、手軽に組み立てることができる。また、スマートフォンから自宅のPCを遠隔起動させるための参考手順書「玄人志向指南書 自作IoT編」が付属する。ただし、利用にはLinuxの知識が必要となる。

遠隔操作でPCを起動させるための手順書「玄人志向指南書 自作IoT編」が付属する

 キットには、Raspberry Pi 2 Model Bボード、USB ACアダプター、スイッチ付きUSB電源ケーブル、ケース、8GBのMicroSDカード、ヒートシンク大小1個ずつ、温湿度センサーモジュール、リレーモジュール、5Vブザーが含まれる。また、GPIO関連として、GPIOエクステンションボード、GPIOケーブル、830穴ブレッドボード、ジャンパーワイヤー(オス〜オス)×30、ジャンパーワイヤー(メス〜メス)×10、ジャンパーワイヤー(オス〜メス)×10、10kオーム抵抗×10、1kオーム抵抗×10、黄色LED×4、赤色LED×4、タクトスイッチ×2が付属する。

 なお、同キットは「キワモノシリーズ」扱いとなり、初期不良対応のみとなる。

(山川 晶之)