記事検索
バックナンバー
【2016年】
【2015年】
【2014年】
【2013年】
【2012年】
【2011年】
【2010年】
【2009年】
【2008年】
【2007年】

やじうまWatch

噂あり、未確認情報ありのやじうまWatch。
リンク先の記事などがすでに消失していることもありますが、あらかじめご了承ください。

盗まれたiPhoneを「MobileMe」で奪還するまでのドキュメント ほか

【2010/3/9】

盗まれたiPhoneを「MobileMe」で奪還するまでのドキュメント

 外出先にiPhoneを置き忘れても、アップルの「MobileMe」サービスを利用すれば、リモートで場所を特定した上で、メッセージを表示させたり音を鳴らしたりして、取り戻すまでをサポートしてくれる。この機能を実際に用いて、紛失したiPhoneを取り戻すまでのドキュメントが、Togetterでまとめられている。どうやら紛失ではなく置き引きだったようだが、MobileMeの「iPhoneを探す」機能自体は知っていても、実際にその機能を用いてiPhoneを取り戻すまでのリアルタイムのやりとりが見られるのはなかなか貴重だ。

◇まとめ「iPhoneがなくなったのでMobileMeでメッセージをおくってみた件」(Togetter)
http://togetter.com/li/8410
◇MobileMe(アップル)
http://www.apple.com/jp/mobileme/whats-new/

3D写真をGIFアニメ化して立体的に見られるようにする試み

 ここのところ、映画やテレビなどでブームになっている3D映像。しかし、鑑賞のためには3Dメガネが必要だったり、メガネが不要な方法だと人によってはうまく見えなかったりと、ハードルはそれなりに高い。それならいっそのこと、2つのコマを重ねてGIFアニメとして見せてしまえば誰でも見られてよいのでは? という発想で作られた画像が「DDN JAPAN」で公開されている。明治時代に撮られた写真に着彩したものが素材ということもあり、なんともいえない風情が感じられる。

◇飛び出た?GIFアニメで明治初期の写真を3Dにしてみたから見て。21枚。(DDN JAPAN)
http://japan.digitaldj-network.com/archives/51553422.html

(tks24)