記事検索
バックナンバー
【2016年】
【2015年】
【2014年】
【2013年】
【2012年】
【2011年】
【2010年】
【2009年】
【2008年】
【2007年】

やじうまWatch

噂あり、未確認情報ありのやじうまWatch。
リンク先の記事などがすでに消失していることもありますが、あらかじめご了承ください。

TwitterのTL上に1時間ごとに切り取り線を挿入するbotが大人気 ほか

【2010/8/3】

TwitterのTL上に1時間ごとに切り取り線を挿入するbotが大人気

 Twitterのタイムライン上に1時間ごとに切り取り線を挿入してくれる「時報bot」がウケている。ごくごくシンプルなアイデアだが、絵文字を使った秀逸なデザインが目をひくこともあってかここ数日でフォロワーが急増し、すでに2万人を突破する勢いだ。このbotを紹介しているブログ「頭ん中」では「Twitter上だけでbotにできることというのは限られていてひとツイートの枠を超えるのは実に難しいんだけど、このbotはアイデアの力でタイムライン全体に影響を与えることに成功している」と絶賛している。時間を区切ったオプション用のアカウントもあるので、一定時刻ごとにタイムラインに区切りを入れたい人は気軽にフォローするとよさそうだ。

◇切り取り線(時報) (kiri_tori) on Twitter
http://twitter.com/kiri_tori
◇kiri_toriの使い方
http://www.collegium.or.jp/~naru/doc/kiri_tori/
◇素晴らしいアイデアのTwitter時報botがあった(頭ん中)
http://www.msng.info/archives/2010/08/twitter_kiri_tori_bot.php

(tks24)

アップル、他社スマートフォンのアンテナテスト結果ページを削除

 依然として物議をかもしているiPhone 4のアンテナ問題だが、先日公開されたばかりの他社スマートフォンのアンテナテスト結果ページが、先週末を境にきれいさっぱり消え失せていることが発覚して話題になっている。RIMやHTCなど他社のスマートフォンの持ち方を変えることでアンテナ感度が下がることを実証していた映像はすべて削除され、同時に公開になったアンテナ試験施設のページだけが残っている状況だ。ちなみにこれは日本国内に限らず海外でも同様で、なんらかの大きな力が働いていることがうかがえる。批判があったために取り下げたのか、それとも最初からそれを見越して短期間で取り下げるつもりだったのか、真相は不明だ。

◇アップル、他社製スマートフォンのアンテナ検証を削除(Engadget Japanese)
http://japanese.engadget.com/2010/08/02/antenna/
◇アンテナ設計・試験室(アップル)
http://www.apple.com/jp/antenna/
◇日本での「iPhone 4」返品は未定、RIMはアップルに対し声明(INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100720_381964.html

(tks24)