記事検索

アートサイト「文化庁メディア芸術プラザ」刷新、作品検索を強化


文化庁メディア芸術プラザ(map)

 財団法人画像情報教育振興協会(CG-ARTS協会)は25日、国内外のメディア芸術に関する情報を扱ったサイト「文化庁メディア芸術プラザ(map)」をリニューアルした。

 「文化庁メディア芸術プラザ」は、1999年に開設したサイトで、掲載作品数は2000点以上になるという。2008年度のアクセス数は約800万PV。今回のリニューアルでは、掲載作品へアクセスしやすくしたほか、作品検索が可能なアーカイブ機能を強化した。

 また、新企画として「Media Arts File」を開始。さまざまな作品の中から、毎回1つのキーワードをもとに10作品をピックアップして紹介する。1回目のキーワーは「花」。CG-ARTS協会は、「キーワードを通して作品を見ることで、今までとは違った作品の魅力が見えてくる」としている。

 このほか、「MUSEUM」コーナーでは、Web企画展「マンガ原画展」などを実施。国内のマンガ家16人の代表作品の原画を閲覧できる。「INFORMATION」コーナーでは、国内外のメディア芸術祭に関する企画展やフェスティバルなどを紹介する「フェスティバル情報とリンク集」を用意する。


関連情報

(野津 誠)

2009/6/25 11:51

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.