記事検索

JavaScriptの脆弱性を修正した「Lunascape5.1.3」正式版


Lunascape5.1.3

 Lunascapeは23日、脆弱性に関するバグを修正したGeckoエンジン最新版を搭載したWebブラウザ「Lunascape5.1.3」正式版を発表した。同社Webサイトよりダウンロードできる。

 「Lunascape5.1.3」では、Firefox 3.5.1に搭載しているレンダリングエンジン「Gecko」の最新版「1.9.1.1 a97db942191c」を搭載。Just-in-Time(JIT) JavaScriptコンパイラが破損し、マルウェアのインストールなどの可能性がある問題などの脆弱性に関するバグを修正した。

 このほか、Basic認証ウインドウ表示後フリーズが発生する問題や、Windows XP環境下でテーマを適用した場合に、特定の条件でスキン上にシステム側のボタン描画が行われる問題などの不具合修正を行った。


関連情報

(村田 奏子)

2009/7/23 12:31

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.